心旅八景

俺はどう生きるか?

アストロオラクルカード 宇宙のオラクルカードの使い方①

宇宙のオラクルカードです。

f:id:ELTON:20171125075614j:plain

カードは36枚組で、

惑星カード12枚、

黄道十二宮カード12枚、

ハウスカード12枚で構成されています。

f:id:ELTON:20180211102726j:plain

惑星カード
太陽、月、水星、金星、火星、木星土星

天王星海王星冥王星、北のノード、南のノードの計12枚

 

f:id:ELTON:20180211102907j:plain

ゾディアックカード(黄道十二宮カード)

白羊宮、金牛宮双児宮巨蟹宮獅子宮処女宮

天秤宮、天蠍宮、人馬宮、磨羯宮、宝瓶宮双魚宮の計12枚

 

f:id:ELTON:20180211103144j:plain

ハウスカード(ライフエリカカード)

第1ハウス(個人のエリア)、第2ハウス(財産のエリア)、

第3ハウス(コミュニケーションのエリア)、第4ハウス(家族、ルーツのエリア)

第5ハウス(喜びのエリア)、第6ハウス(健康のエリア)

第7ハウス(パートナーのエリア)、第8ハウス(転生・死のエリア)

第9ハウス(悟りのエリア)、第10ハウス(地位のエリア)

第11ハウス(仲間のエリア)、第12ハウス(潜在意識のエリア)

 

 

これらは全て、

「西洋占星術」に登場する象徴がカードになっております。

 

惑星カードはエネルギー、

黄道十二宮は使い方、

ハウスは影響されるライフエリアを表します。

 

シンプルなカード構成です。

 

この三つのシンボルから、

自分の置かれた立場、状況を

宇宙の運行になぞらえて、

リーディングするのです。

 

例えば、あなたに仕事の依頼があったとします。

あなたはふと考えました。

「自分にとってその仕事の役目は何だろう?」

「何故、私に依頼が来たのだろう?」

 

そんな時にアストロオラクルカードは、

とても面白くあなたに語り掛けてくれます。

 

あなたはカードをそれぞれのデッキから

一枚ずつ引きます。

 

惑星カードは「太陽」

黄道十二宮カードは「人馬宮

ハウスカードは「10」

が出ました。

 

「太陽」はあなたのエネルギー。

あなたそのものを表します。

よって、今回のお仕事は、

誰でも良い訳でなく、

あなたの個性、人格など、

あなたの能力が見込まれたのかも知れません。

だから、あなたは自分の長所を活かす方が良いでしょう。

 

そして、その活かし方ですが、

黄道十二宮の「人馬宮」は自由奔放、

ふり返らずに突き進むことを表します。

したがって、失敗を恐れずに!

というメッセージを感じます。

そうする事で、

ライフエリアの10

「地位名声」を得る、

となります。

とてもテンションが上がりますね。

やりがい、モチベーションも上がります!

 

もっと、カードには意味が込められていますので、

 

リーディングをぜひ深めてください! 

 

惑星や黄道十二宮

ハウスナンバーはタロットにも連動されてます。

理解を深める事で、

タロットリーディングの習得にもつながりますよ!

 

 

その他にも、アストロオラクルカードは、

面白い使い方があります。

 

ハウスカードはライフエリアを示します。

このライフエリアというのは、

願望、煩悩を示します

 

ハウスカードから自分が何を求めて、

今のような問題を抱えているのか?

逆から考える事で、

とてもシンプルに解決策が浮かび上がる事が出来ます。

 

シンプルで、

扱いやすいから、

インスピレーションがとても湧きやすいんです!

 

これから時々、

カードを紹介していきますね!

 

最後まで読んでいただいてありがとう!

 

ELTON SUN