今日のアニマルオラクル 雷鳥

今日のアニマルオラクルカードが伝えてくれる

メッセージは「雷鳥」です!

 

f:id:ELTON:20171208222849j:plain

雷鳥は自分のテリトリーを大事にします。

 

雷鳥にとって、

テリトリーを主張する事は、

自分の生きる場所を他の雷鳥に主張する為ですが、

狙われる危険を伴います。

 

それでも雷鳥がテリトリーを主張する事に、

アメリカンインディアンは

雷鳥

天に向かって、

神に向かって、

生きる喜び、

力の限り生きているという事を謳歌し、

伝えていると考えました。

 

現在では昔ほど、

生きて行く上で危険が伴う事はないでしょう。

医療も発達し、

とても長生きするようになりました。

 

しかし、逆に安全に長生きする事に

とらわれ過ぎているかも知れません。

雷鳥は他の強い鳥がいても、

テリトリーを主張するのは本能の為、

危ないからと言って止める事はありません。

それが自分の性質で、

生きている証だからでしょう。

 

私たちはどうでしょう?

 

無難に生きる事に囚われて、

自分のやりたいことを見つける事も、

気が付くことも難しい世の中になっています。

 

無難に長く生きるという事を「量」だとしましょう。

すると、充実して生きる事は「質」という事になります。

 

どちらも大事な事だと思います。

しかし、バランスが重要です。

 

今日の雷鳥のカードは、

自分の自己主張、

表現をして、

生きている実感がありますか?

と語り掛けます。

 

そして、

雷鳥は力の限り

歌いなさい!

踊りなさい!

怖がらずに自分のリズムを感じなさい!

と命の躍動を促します。

 

今週は全国的に雪が降るほど寒くなりそうですが、

澄んだ空気を感じに、

近所に散歩に出掛けてみるのもいいかもしれませんね。

 

ELTON SUN