ELTON SUN フォーチューンダイアリー

SOMEONE SAVED MY LIFE TONIGHT

花咲か爺さんの決意 日本昔話タロット 花咲か爺さんのナイトのカードが語る事

f:id:ELTON:20180220085636j:plain

このカードは日本昔話タロット

花咲か爺さんのナイトです。

 

ポチが殺され、

、ポチのお墓に埋めた気が大木になり、

臼にしたらその臼も焼かれ、

とうとう灰になってしまいました。

 

お爺さんにとって、

この灰はとても大事なもので、

ポチとの思い出の結晶です。 

 

ポチの肉体は滅んでも、

絆は不滅。

 

語り掛ければポチは応えてくれます。

そして、新しい何かが芽生えます。

奥に描かれている牛は

干支の丑にちなんでいます。

 

冬の物語りである「花咲か爺さん」は

亥、子、丑の期間を示し、

現在で言う、11月、12月、1月に当たります。

 

丑はもともと紐の糸偏を抜いた字が当てられました。

紐とは種から紐のように伸びだす状態で

何かが育っていく様子を表しています。

 

そんなわけで、

このカードは冬を越え、

春の予感を伝えています。

苦しい時期、

「朝の来ない夜はない!」

そんなメッセージが込められています。

 

今日は3月最後の日。

明日から4月、

新生活が始まる人もいるでしょう。

そうでない人も心新たに頑張りましょう!