鬼がやって来る! 日本昔話タロット 桃太郎の5

f:id:ELTON:20180220090820j:plain

このカードは、

桃太郎デッキの5番目のカードで、

村人たちが鬼に襲われているシーンです。

 

鬼は折角の作物や財産を奪っていきます。

 

鬼は嫌な奴ですが、

天災などの災害の場合もあります。

 

どちらにしても、

損害に変わりないです。

 

人生長く生きてると、

色々困難があります。

 

一番悪いタイミングで

やって来る事もあります。

 

分かってたら良いんですけど、

だいたい分かりません。

 

アパホテルの名物社長が、

ホテル経営で大ピンチを迎え、

多くの土地を手放した事があったとか、

その際、僅かばかりのお金が手元に残ったそうです。

 

また、頑張るか!

と開き直ったらその後バブル崩壊

結局、手放した土地が一番良いタイミングで売った事になり、

そのまま土地を手放さずにバブル崩壊を迎えていたら立ち直れないほどの借金ん抱えていたと言う話を目にしました。

 

鬼は必ずやって来ます。

何処にでも誰にでもやって来ます。

嫌な事ですが、ジタバタしても仕方がありません。

 

私はいつもハラハラしてしまいますが、

後になると何とかなるもんです。

ウロタえてしまった事が恥ずかしくなる時があります。

 

そんな時は、人間力が試された感じがして、

もっとドッシリと構えて、

他の人に逆に安心感を与えるようになりたいと思うのです。

 

話が横道にそれましたが、

このカードが伝えるのは、

どうしようもない災難。

 

ダメな時は静かに過ぎ去るのを待ちましょう、