恐怖へ立ち向かえば恐怖が逃げ出す。コウモリの儀式 

最近、面白いことないなぁ?

 

仕事辞めたいなぁ、、、

だって、上司が嫌な奴で、一生アイツの下で働くと思うと気が狂いそう、、、

 

イジメがひどくてツライ

 

生活が苦しい

 

色々な大変な事があると思います。

 

そんな時、

わたしたちはどうしたらいいのでしょうか?

 

これには、

  • 逃げる
  • 自分をごまかす
  • 立ち向かう

というような選択肢があります。

 

逃げるの場合は、

仕事を辞める、などの逃避

何の準備もしないでとりあえず離れるのです。

 

自分をごまかすというのは、

 嫌だけど、愚痴などコボシテ、

そのままやり続ける。

 

そして、最後の立ち向かうというのは、

嫌な奴に実際に立ち向かう!というのもありますし、

志を持って準備をするというのも立派な「立ち向かう」になります。

 

お金がないなら、

副職など、サイドビジネスを考えたり、

前向きに転職の為にスキルを身に着ける。などです。

 

この最後の「立ち向かう」には、

自分の闇を認める事から始めなければなりません。

 

  • 自分が出来ていない事
  • 自分がここには向いていない事
  • 自分の苦しい立場

これらを冷静に見つめる事が大事です。

 

他のモノのせいで自分がこうなっている。

 

そう考えている内は、

その環境から抜け出すには、

「宝くじ」でも当たる様なスーパーラッキーが無くてはなりません。

 

そして、

多くの人が、

自分から立ち向かう事をせず、

このスーパーラッキーを待ち続け、

年を重ねてしまいます。

 

立ち向かっても、

  • どうせ駄目かも?
  • 誰かに否定されるのが嫌?
  • 私には無理!
  • 怖くてとても出来ない!

 

では出来る事から始めればよいのです。

 

初めから「多くのモノを求めすぎる為」に、

一歩が踏み出せなかったり、

どうせ無理となってしまうのではないでしょうか?

 

f:id:ELTON:20180128105811j:plain

コウモリは、

「恐怖」は、

感じているモノにだけ存在し、

実際には存在しないと言います。

 

恐怖は自分で作り出す幻影のようなモノ。

例え、人から脅されるような外的恐怖でも、

冷静になれば多くの対策があります。

 

まずは、自分で作り出す恐怖に打ち勝つことを

コウモリは語ります。

 

辛いなぁ、

嫌だなぁ、

とあなたが感じていたら、

 

何かに縛られていないか考えてみましょう。

 

会社や学校、

友人の集まり、

何かしらの義務。

 

もしかしたら、

あなたに卒業の時期が来ているのかも知れません。

 

私たちは慣れ親しんだ環境から、

動くのにとてもエネルギーを必要とします。

 

そして、

気が付いたら、

動く以上にエネルギーを消耗し、

心も身体もボロボロになってしまう事があります。

 

私たちが母親の産道を通って、

産まれ出る時に、

頭の骨を分割するように、

私たちも自分を変化させるために、

現在の頭の中の常識を、

壊さなければイケません。

 

その一つに「コウモリの儀式」があります。

コウモリは洞穴に入り、

暗闇で眠り、

再び闇から飛び出します。

 

このコウモリの眠る洞穴の闇は、

人の心の欲望や闇を表しています。

 

つまり、

私たちも冷静になって、

自分の環境に立ち向かおうと思ったら、

 

正攻法やルール、モラルにとらわれず、

柔軟な考えが必要なことを教えてくれています。

 

常識と言うのも、

もしかしたら、

誰かが自分の都合の為に作り上げた

「その人にとって都合の良いモノ」かも知れないのです。

 

  • 決まりきった日常。
  • 当然と思わされて通っている学校。
  • 幼いころから駄目な事と教えられている事。

当たり前と思っている事を、

もう一度考え直してみましょう。

 

あなたにとって大事な事は、

あなたが自分から行きたいと願う場所を見つける事。

あなたが自分の力で歩こうとする事。

 

そこまで道順は他にもあるかも知れないのです。

 

あなたが無理して、

誰がいても同じ結果しか出ない会社の会議に出る事よりも、

今日一日をゆっくり休むことの方が

大事かも知れない。

 

自分の常識を破壊して、

見つめ直してみましょう。

 

コウモリの儀式は、

あなたの行く末の道を見出し、

光を当ててくれるかもしれません。

 

昨年の大晦日にも

コウモリさんは登場してくれてます。

もし良かったらこちらも参考にしてくださいね~

www.amazonquarts.jp

 

ELTON SUN

 

www.amazonquarts.com