八景ダイアリー

SOMEONE SAVED MY LIFE TONIGHT

季節外れの桜が満開! 花咲か爺さん

今日の日本昔話タロットからのメッセージは

「花咲か爺さん」のラストシーン。

 

f:id:ELTON:20180128104940j:plain

 

花咲かじいさんの最後のシーンが語るのは、

全ての苦労が結実する

ハッピーエンド。

 

花咲かじいさんの愛犬、

ポチが殺され、

 

その後、

ポチがのりうつった木で作った臼が焼かれ、

 

お爺さんにとっては、

とても辛い道のりでした。

 

そして、

焼かれた臼の炭が

「枯れ木に花を咲かせる」のです。

 

お爺さんが言うのは、

いつかは花が咲くという事。

 

もう一つの視点から見ると、

お爺さんの何度も何度も挫折しても、

ポジティブな考え。

 

最後まで自分を信じる事、

諦めない事の大事さを教えてくれます。